舎利弗、我過世を念ふに、三億の仏に値(ア)たてまつれり。皆 弗沙(フシャ)と号す。
 我時に皆転輪聖王と作(ナ)りて、四事供養せしに、皆我を記せず、有所得(ウショトク)なるを以ての故なり。
 舎利弗、我過世を念ふに、万八千の仏に値ひたてまつることを得たり。皆山王と号し、劫(コウ)を上八(ジョウハチ)と名づく。我皆此の万八千の仏の所(ミモト)に於て、剃髪法衣(ホウエ)して、阿耨多羅三藐三菩提を修習(シュウジュウ)せしに、皆我を記せず、有所得なるを以ての故なり。
 舎利弗、我過世を念ふに、五百の仏に値ひたてまつることを得たり。皆華上(ケジョウ)と号す。我時に皆転輪聖王と作りて、悉く一切を以て、諸仏及び諸の弟子を供養せしに、皆我を記せず、有所得なるを以ての故なり。
 舎利弗、我過世を念ふに、五百の仏に値ひたてまつることを得たり。皆威徳と号す。我悉く供養せしも、皆我を記せず、有所得なるを以ての故なり。
 舎利弗、我過世を念ふに、二千の仏に値ひたてまつることを得たり。皆憍陳如(キョウジンニョ)と号す。我時に皆転輪聖王と作りて、悉く一切を以て、諸仏を供養せしに、皆我を記せず、有所得なるを以ての故なり。
 舎利弗、我過世を念ふに、九千の仏に値ひたてまつれり。皆迦葉と号す。我四事を以て、諸仏及び弟子衆を供養せしも、皆我を記せず、有所得なるを以ての故なり。
  

【現代語訳】
 舎利弗よ、私は過去を思うに、三億の仏にお会いした。それらは皆、弗沙という名であった。私は、その時に皆、転輪聖王となって、それらの仏に四事(衣服、飲食、臥具、医薬など)の供養を捧げたが、仏は皆 私に成仏の予言をされなかった。私が利益を求めていたからである。
 舎利弗よ、私は過去を思うに、一万八千の仏にお会いすることが出来た。それらは皆山王という名で、劫(時)は上八劫といった。私はすべて、この一万八千の仏の所で剃髪し、法衣を着けて、阿耨多羅三藐三菩提(仏の無上の悟り)を修めたが、仏は皆、私に成仏の予言をされなかった。私が利益を求めていたからである。
 舎利弗よ、私は過去を思うに、五百の仏にお会いすることが出来た。それらは皆、華上という名であった。私は、その時に皆、転輪聖王となって、あらゆるもので諸仏や多くの弟子を供養したが、仏は皆、私に成仏の予言をされなかった。私が利益を求めていたからである。
 舎利弗よ、私は過去を思うに、五百の仏にお会いすることが出来た。それらは皆、威徳という名であった。私は全ての仏を供養したが、仏は皆、私に成仏の予言をされなかった。私が利益を求めていたからである。
 舎利弗よ、私は過去を思うに、二千の仏にお会いすることが出来た。それらは皆、憍陳如という名であった。私は、その時に皆、転輪聖王となって、全てのもので諸仏を供養したが、仏は皆、私に成仏の予言をされなかった。私が利益を求めていたからである。
 舎利弗よ、私は過去を思うに、九千の仏にお会いした。それらは皆、迦葉という名であった。私は、四事(衣服、飲食、臥具、医薬など)で諸仏や弟子たちを供養したが、仏は皆、私に成仏の予言をされなかった。私が利益を求めていたからである。
  

《今日は訳だけでおきます。》


にほんブログ村 本ブログ 古典文学へにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ